【サントリーの成人式・入社式の広告まとめ】贈る言葉(伊集院静)


一月十五日(成人式)と、四月一日(入社式)に新聞に掲載されるサントリーの広告をご存知でしょうか。

こちらは2013年4月1日に掲載された広告。

作家の伊集院静さんが若者向けに短いメッセージを書いているもので、これが三十過ぎた今でも心に染みるわけです。

それらの何年かの広告がまとめられたものがこちら。

伊集院静「贈る言葉」

広告を知ってからこの時期は見逃さないようにしていて、恐らくは全てリアルタイムで見ているのですが、見返してみてもやっぱりとてもいい!

帯に「人はいくつになっても、迷う」とありますが、本当にそれを実感するくらい成人から10年経った今でも刺さります。

これ、きっとあと10年してもあれこれと思い悩んだりしていて、読み返してみて、じんわりと心が暖まるんだろうな、と。

バーで独り、お酒を傾けながら静かに読みたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です