【カザマアヤミさん・紺野あずれさんとの異色カップル!】恋愛3次元デビュー ~30歳オタク漫画家、結婚への道。/カザマアヤミ


3-jigen

恋愛3次元デビュー ~30歳オタク漫画家、結婚への道。~

本誌はKindle対応していなかったので冊子で購入しました。
Kindle Paperwhiteを購入しました。その感想、良い点・気になった点。」という更新でKindle whitepaperの良さを紹介し、それ以降ほとんどKindleで読んでいるですが、冊子は冊子でやはり良さがありますね。

話が少し脇道にそれてしまいましたが、カザマアヤミ先生の結婚までの話。

この結婚の話、多分かなり有名な話かと思うのですが自分は全く知らなくて最近Twitter上で本誌を読んだという人を見て、色々と検索かけているうちに知りました。

旦那が紺野あずれ先生というのもまたすごいインパクトw
紺野あずれさんといえば「こえでおしごと!」で女子高生に恥ずかしいことを言わせるという伝説のマンガとかを描いている先生ですからねw
→参考:【こいつバカだ!】こえでおしごと! 5巻 【通常版】 紺野 あずれ

一方のカザマアヤミ先生といえば「ひとりみ葉月さんと。」とかそういった純情な女の子の心を描く漫画を描いている人。

この二人の組み合わせとなるともう見るしかないとw思って購入しました。

 

もくじ

過剰妄想少女

恋愛?興味あるよ!ただし2次元のな!

闇知って地固まる

大切な出会い

きっかけは<ピーッ>

デビュー!

初めてのお付き合い

大人の階段をエレベーターで

入籍

 

感想

まあ、まずAmazonの紹介文が衝撃的ですよね・・・

男性免疫ゼロのオタク漫画家が30歳目前で生身の恋に飛び込んだ!!
デート前に「服屋に入る服がない」、イケメンに「コミケのコの字も知らない人とできる話なんてない」。
好きな人に「男性(器)の皮ってどうなってるんですか」、「私で勃ちます?」と大暴走!? “こんな婚活アリ!?”の天然系恋愛エッセイ!!

アレだけビュアな女心を描くマンガを描いていながらも「男性の免疫ゼロ」というのがちょっと面白く、ゼロだからこその奇行もとても良かったです。

さらに面白いのが旦那さんが紺野あずれ先生ということ。
ア◯ルのマンガばかり描いているので、カザマさんが「自分はア◯ル無理です」みたいに申し出て、紺野さんが「実際に入れたいから描いてるわけじゃなく・・・」みたいに事細かに説明してるシーンとかもう爆笑しましたw

ただ、案外恋愛とか結婚生活って赤の他人から見たら理解できなかったり、ってものが多いのも事実な気がしています。

まあ、この本に関してはぶっ飛びっぷりが半端じゃ無い気がしますがw
両先生の作風を知っている上で読むとなお笑える本。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です