温和なリーダー。エディ・Jの登場。宇宙兄弟(18)/小山宙哉


uchu-18

宇宙兄弟(18) (モーニングKC)

「リーダー」エディのことを急に思い出して読む。

 

もくじ

#170 ヒビトの救い方

#171 俺の横っ腹

#172 CES-62 バックアップクルー

#173 孤独な彼ら

#174 心の片隅に

#175 血みどろの魂

#176 安心と興奮

#177 ワクワクチームワーク

#178 ベティ

CES-62 バックアップクルーの訓練が始まる巻。

 

感想

「リーダーとはなんぞや」というようなことを考えていた時に急にエディ・Jのことを思い出して読み返した本。
「リーダー」っていうとグイグイ引っ張っていくような一般的なイメージってあるんだけど、作中にもあるように「温和なリーダー」としての存在感。

実際にリーダー論がどうのこうのっていう講釈をたれているわけでもなく、本当に「存在」としての「リーダー」。
そして知恵を使ってみんなをうまくまとめていく感じ。
どうやったらこの空気感が出るのかって話ですけども、この空気って安心しますよね。こういう人間としてでかい人になりたいものです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です