【国分さんの男気】社長島耕作(9)/弘兼憲史


社長 島耕作(9) (モーニングKC)

島耕作のリア充っぷりはまあそれはそれとして、テコット中国董事長の国分さんがいい味を出していた。

テコット社員である中国人の陳総経理が中国当局に捕まり、日本の政治家に国分さんが土下座をして協力を仰ぐ…

で、なんとか事が上手く運んで陳総経理が解放されたときに

「陳!」
「国分さん!」

と、ガッと抱き合って開放を喜ぶシーンとかもう最高ですよ。

**

島耕作って全般的に「こんなことできたら苦労しねーよww」って思われるようなことが描いてあるんだけど、だからこそサラリーマンの心をスカっとさせるのかも知れませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です